TOP » プレスリリース

新商品


竹林無料間伐作業による竹堆肥(竹パウダー)の商品化


現在、放置竹林の増加により様々な被害が全国的に広がっています。?林田産業のグリーンリサイクルセンターでは近郊の竹の間伐作業を無料で行い竹パウダーとして商品化しています。
 里山で困っている厄介者の竹を、RUB(揉摺)マシーンという機械にかけて、高い圧力で揉むようにすり潰して

できたものが竹パウダーです。竹パウダーは、硬いままの竹と違って繊維状で柔らかいので、微生物の食い付きが極めてよく、竹自体、糖分やケイ酸、ミネラルを豊富に含んでいることもあり、それらをエサに微生物が盛んに活動し、土壌を改良してくれます。竹パウダーを使うと、土壌の保水性・透水性が良くなるのは勿論、作物(果菜類)も甘くなったり、病気に強くなったりします。
 さらに21世紀最大の問題は「ごみの処理」と言われています。そのため、生ごみ処理への関心も高まり、生ごみ処理容器なども多く普及しています。
 グリーンリサイクルセンターでは竹パウダーを基材とした生ごみリサイクルを提唱しております。
竹に侵入される山を守り、その竹によってごみ問題のほんの一部でも解決できることを願い、農業関係者の方はもちろん、家庭菜園をする方にも「簡単!楽しい!臭わない!」をモットーとしてできるだけ失敗をせず、長く続けて頂けるよう、日々研究、開発しております。地球の掃除人グッズも販売中


 

 

« お問い合わせ »

  • ?林田産業 グリーンリサイクルセンター
  •  福岡県福津市舎利蔵274
  • 電話番号/0940-35-8865  FAX/0940-35-8865
  • Webサイト/http://www.sojinin.co.jp/
  • E-mail/greenrecycle@sojinin.co.jp
  • 担当者/西原 清三