TOP » プレスリリース

旬の記事


志賀島勝馬の旅館・活魚料理 「浜幸家」が、
「郷土ごはんの素(とり飯・さわら飯・さざえ飯)シリーズ」を販売開始。



 

 
 志賀島には古くから食されてきた郷土料理があり、島の北部
「勝馬」にはとり飯、南東部の「志賀」にはさわら飯、西部の「弘」にはさざえ飯があります

 昭和47年創業の「旅館・活魚料理 浜幸家」では、その郷土ごはんを誰にでも気軽に食べていただきたいとの思いから
「郷土ごはんの素(とり飯・さわら飯・さざえ飯)シリーズ」を作りました。

 炊飯器で簡単にできるこの商品は、志賀島の食材を使い、保存料は一切使っていません。
 志賀島のおもてなし料理を一度お試しください。

       

      浜幸家名物さざえ釜飯は絶品ですよ!
         お店にもぜひお越しください。




 ☆岩田屋 第32回食品まつり 博多うまかもん市にて販売いたします。

         平成26年1月22日(水)〜23日(木)
         志賀島の新しい名物金印カレー「磯のグリーンカレー御膳」も出品いたします。
         お越しをお待ちしております!

« お問い合わせ »

  • 旅館・活魚料理 浜幸家
  • 〒811-0325
  •  福岡市東区大字勝馬279-1
  • 電話番号/092-603-6410  FAX/092-603-0322
  • 担当者/上田 きくえ