TOP » プレスリリース

新商品


伝統行事とアニメキャラクターでコラボレーション!
  “あしや人形感謝祭だぁ(サイダー)”発売!!







 
 毎年4月末に芦屋町で開催される伝統行事をヒントに「あしや人形感謝祭だぁ(サイダー)」を発売しました。 
ラベルのキャラクターは、芦屋町に来訪されたこともある人気漫画家PEACH-PITさんによるものです。名前は公募により「恋鞠(こまり)」ちゃんに決まりました。また芦屋町商工会もこのキャラクターを活用した事業所紹介冊子を作成し、役場の広報誌と一緒に全世帯に配布され、子供たちにも喜ばれています。

 芦屋町は、「古事記」「日本書紀」にもゆかりがある歴史や自然豊かな町です。そのため観光スポットも多く、その反面、昼間の食事処やお土産品が少なく、特に若者や子供向けの商材が少ないと感じていました。
 ある日、「なにかお土産になるものを開発したい」と仲間内で話していたところ、芦屋から全国に広がった若者向けイベント「あしや人形感謝祭」を題材にすることに決まりました。

 今でこそ企業や自治体が「アニメ」「漫画」とコラボレーションすることも珍しくありませんが、当時としては前例が無く「伝統行事とアニメキャラクターでコラボレーションする」ことは先進的なアイディアでした。このときも商材の不足から商機を逃しましたが、芦屋町から広がったこの機運を活かさない手は無いと思いました。
 さて、題材は決まったものの、企画は難航。疲れきって雑談となったときに「『あしや人形感謝サイダー』ってどうですかね(笑)」とダジャレ的なアイディアが出ました。「感謝"祭だぁ"」と「サイダー」をかけたその語感と、家業として得意な飲料分野であるということから関心を持ち、その場で製作を決断、製作にあたっては、商工会の経営指導員さんや他の商工会員、役場の職員さんからのアドバイスをいただきました。
 記念すべき第1号となるサイダーは、PEACH-PITさんとの関係から「桃」サイダーにしました。

 それからが大変でした。飲料メーカーとの打ち合わせ、サイダーに入れる果汁の割合や国産原料にこだわるなど、果ては売り方を想定したラベルの品質まで。5ヶ月ほどの間に10回ほど打ち合わせを行いました。電話連絡を入れると30回は超えるかもしれません。生産本数やラベルの仕様も10パターンぐらい作成し、それぞれ厳密なコスト計算を繰り返しました。
いずれも初めての経験で、ひとつひとついろいろな方のアドバイスをいただきながら乗り越えていきました。

 販売方法についても、ギフトBOX
を活用しオリジナル仕様にして購買意欲を誘引するなど、限られた時間と予算の中でも満足のいくものに仕上がったと思っています。

 どんな土地にも歴史や文化が根付いていると思います。いずれも同じものはひとつとしてありません。
そのオリジナリティーを活かしながら「オンリーワン」の商材を開発することは、大変ですが不可能ではありません。
 今回のこの企画は、いろいろな仲間の協力があってはじめて為しえたことです。今後も人と人との結びつきを大切にした商売のあり方を模索していきたいと考えています。

 その昔、芦屋商人は「未踏の地無し」と言われるほど日本全国をくまなく売り歩いたそうです。

 まだまだそれには及びませんが、私たちが取り組んだ商品が全国に行き渡れば望外の幸せです。


















  ☆“あしや人形感謝祭だぁ(サイダー)”

  1本:280円(税込)  
  3本入りギフトパッケージ(ポストカード付き):1,080円(税込)

« お問い合わせ »

  • (株)てのや商店
  • 〒807‐0121
  •  福岡県遠賀郡芦屋町船頭町5−19
  • 電話番号/093‐223‐0050  FAX/093‐223‐0099
  • E-mail/tenoya-ashiya@wine.ocn.ne.jp
  • 担当者/吉田(よしだ)