TOP » プレスリリース

イベント


親子釣り大会「ファミリーフィッシング in 芦屋」を開催します!



芦屋町商工会青年部は、海のある町としての芦屋町を町内外に発信し、魚釣りを通して魚に興味を持ってもらうことを目的として、「ファミリーフィッシング
in 芦屋」を開催します。
 今年で2回目となるこの釣り大会。釣りをしたことがない方親子を対象に、ボランティアの釣り指導員の手ほどきを受けて行う釣り体験。子どもに釣りに連れて行ってとせがまれても親がしたことがないから連れていけない、そんな親御さんから「こんな企画を待っていた」と大好評でした。
 
2回目となる今年は、初心者部門と経験者部門に分けて開催します。釣りを通じて子ども達に魚を好きになってもらうとともに、芦屋でとれた食材を使った食事の提供の他、稚魚放流や魚のさばき方講習等を通じて、生命の大切さやありがたみについて学んでいただきます。
 さらに、周辺のゴミ拾いを行い、環境問題にも興味を持っていただきます。当事業を通し、魚を釣りをはじめ、食事、観光を目的とした芦屋町への来訪者(リピーター)の増加を目指します。
 事 称 :ファミリーフィッシング in あしや 〜芦屋の海大好きプロジェクト
 事 象 :@釣りをしたことが無い親子   
          A釣りの経験もあり、ある程度自分で釣りができる親子
 事   ・釣り指導員による釣り指導
         
→今まで釣りをしたことのない人に対して行う簡単な釣り教室を実施。
          釣り指導員としてボランティアに指導を依頼。ベテランスタッフに
                   指導を受けることで、釣りのノウハウを学び、自分たちでも釣りに
                   来られるように育成します。
        
・釣った魚の数量と重量を競うコンテスト 
         
→釣りを楽しんでいただき、釣果を競いあいます。(景品あり)
          
ここでも必要に応じて指導員の指導を受け、家族一体となって
                    釣果を上げます。
        
・地元でとれた食材を使用した食事の提供
         
→地元の漁師さんや農家さんの協力のもと、とれたて新米と地元で
          とれたイカを
使ったカレーライスを予定しています。
        
・日本釣振興会の協力で行うカサゴの稚魚の放流 
         →カサゴの稚魚
5,000匹を放流する予定です。
        
・ゴミ拾いコンテスト
        
 →会場にはゴミがたくさん。魚が釣れなかった人でもゴミをたくさん
          拾って
景品ゲット!
        
・町内各種釣り場に散らばって各自で釣りをします。(釣る魚は問わず)
          
家族対抗(最高4本まで)で釣果を競い、重量と数量を競うコンテスト
          では、日本全国の釣りメーカーの商品や協賛品等が豪華景品として
          用意されています。
開 催 時 期  9月6日(日)5時受付開始(経験者部門)1010分表彰式予定
               7
時受付開始(初心者部門)13時15分表彰式予定
開 催 場 所 : 遠賀郡芦屋町幸町10周辺の海岸
参  加  費 : 3,000円〜(家族を単位とするが人数等によって異なる)
参 加 者 数 : 初心者部門 50家族(約150人)、経験者部門30家族(約95人)

« お問い合わせ »