TOP » プレスリリース

新サービス


九州初 ロボットや人工知能を上手に活用したこれまでにない、新しい高齢者介護サービスを開始!
〜ロボット共存型介護サービス〜


=ペッパー(ソフトバンク、ロボット)=
高齢者の方がロボットをくすぐり、ロボットが大笑い。それを見た高齢者の方がさらに大笑い。次にロボットが体操の先生になり、高齢者の方に運動を促し運動不足を解消し、リハビリにつなげます。このように時には体操の先生、時にはかわいい孫のような存在となり高齢者の方を楽しませます。さらに、ロボットから何かをしてもらうことだけでなく高齢者の方が、ロボットをかわいがることで、目には見えない癒しの効果を生み出すことを期待します。これが新しい高齢者介護型サービスの形、単に業務の案内を行うだけのロボット活用ではありません。!

【デイサービス利用者×ペッパー×職員、その効果は?】
ペッパーの導入により、利用者だけでなく職員にも、より笑って、より体を動かし、より楽しんでいただける、新しい高齢者デイサービス。また、単に、楽しむだけではなく、利用者と職員がペッパーをかわいがり、育てていくような感覚を持つことで、家族三世代が一つ屋根の下で暮らしていた、あの頃を思い出していただければと思います。



九州地区の介護事業所では初の、本格導入です。

私どものような会議事業所においては、利用者にとって、どうしても変化の少ない環境になってしまったり、職員にとってはストレスがたまる職場環境になりがちです。そこで、ペッパーを導入し継続的に活用することで、利用者、職員の毎日の生活に変化をつけようと考えました。このペッパー導入が、よい刺激になり、より充実した毎日を過ごしていただけることを期待します。


平成28年9月17日(土)10:30〜

デイサービスセンター五福、敬老会イベントにてペッパー君登場予定!!

« お問い合わせ »

  • デイサービスセンター五福
  • 〒811-3208
  •  福津市福間駅東1−3−5
  • 電話番号/0940-39-3180  FAX/0940-39-3083
  • Webサイト/http://www.ume5fuku.com
  • E-mail/y.komeda@soft18.co.jp
  • 担当者/米田(コメダ)